一般事業主行動計画を以下の通り策定します。

1.雇用環境の整備に関する事項


■妊娠中や出産後の女性労働者の健康の確保について、
労働者に対する制度の周知や情報提供及び相談体制の整備の実施

■男性の子育て目的の休暇の取得促進

■育児休業を取得しやすく、職場復帰しやすい環境の整備

・育児休業に関する規定の整備、労働者の育児休業中における
待遇及び育児休業後の労働条件に関する事項についての周知

・育児休業期間中の代替要員の確保や業務内容、業務体制の見直し

・育児休業後における原職又は原職相当職への復帰のための業務内容
や業務体制の見直し

■育児休業等を取得し、又は子育てを行う女性労働者が就業を継続し、
活躍できるようにするための取組の実施


■子どもを育てる労働者が利用できる措置の実施
・三歳以上の子を養育する労働者に対する短時間勤務制度
・始業・終業時刻の繰上げ又は繰下げの制度

■育児・介護休業法に基づく育児休業等、雇用保険法に基づく育児休業給付、
労働基準法に基づく産前産後休業など諸制度の周知


2.働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備

■年次有給休暇の取得の促進のための措置の実施


3.1以外の次世代育成支援対策に関する事項

■託児室・授乳コーナーや乳幼児と一緒に利用できるトイレの設置等の整備
や商店街の空き店舗等を活用した託児施設等各種の子育て支援サービスの場の提供