トーホービーズの特徴

トーホービーズの特徴

トーホーのビーズには次のような特徴があります。

1. 穴が大きい

当社のビーズは穴が大きく作られています。そのため、作品制作においてテグスや糸、ワイヤー等を 通せる回数が増えます。
また、穴が大きいことにより1粒あたりの重さが軽いのが特徴です。

四角や三角、内角ビーズは上図のような穴の形状になっています。
穴にもカットがあるため、中染めや銀メッキビーズの場合、光を反射し美しい光を放ちます。

2. 形状にバラツキが少ない

特に弊社が開発した「Aiko Beads」は、ほとんど誤差がない最高級品質のビーズとして世界的にも利用されています。
なお、Aiko Beadsはその品質の高さから匠の銘品として広島市より「ザ・広島ブランド」にも認定されております。

グラスビーズの種類

当社で生産しているビーズは、すべてガラス製です。
ビーズにはたくさんの種類があり、色・形・大きさも、いろいろあります。

グラスビーズの種類を見る

グラスビーズの製造工程

グラスビーズはガラス原料の調合から始まり、多いものは30工程もの加工を経て多用な色彩と輝きが作りだされます。

グラスビーズの製造工程を見る

ピックアップ

ショップ

  • ビーズのマーケット
  • モノづくりラジオ
  • ビーズブティック

TOHO BEADS チャンネル

  • TOHO BEADSチャンネル

オススメサイト・コーナー


  • TOHOビーズカタログ請求
  • SDGs
  • Certificate OEKOTEX
  • すくも藍BEADS NATIO
  • Aiko&Treasure
  • TakumiLHビーズ/
  • チェコメイト/
  • エアパール
  • Candy Garden
  • 3CutBeads
  • 桂由美
  • DeCoReについて
  • ザ・広島ブランド認定

FaceBook

Twitter

ページトップへ